忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国内リーグ

以来となる欧州CL制覇に成功する。このシーズンオフにジダンを加え、迎えた トヨタカップで勝利し、96-97シーズンの最後には再び国内リーグ優勝と欧州CL準 優勝、続く97-98シーズンにも国内リーグ優勝と欧州CL準優勝と、まさに黄金期と 呼ぶに相応しい時代を過ごした。この時期の成功について語るとき、イタリアが生 んだ新星デル・ピエーロ、アクロバチックな点取り屋ビアリ、フランスの新将軍 ジダンらのように派手な選手から、フランス代表とユベントスの縁の下の力持ち 的存在であるデシャン、イタリア代表の働き者ディ・リービオ、長くチームを支 えたフェラーラといったように地味で堅実な選手まで、数多くの面々が浮かぶこ とだろう。  


お願いジュリー☆ Girls 3x 夢のむこうで あなたと いとしき日々よ Run to you Kiss
PR

影が

そして迎えた84-85シーズンには、とうとう欧州CC初優勝を果たす。このときの
決勝であるリバプール戦には“ヘイゼルの悲劇”という影が付きまとうが、内容自
体は、よく守り、ボニエクがPKを貰い、プラティニが決めるというユベントスにと
って理想的なゲーム運びであったといえよう。ちなみに、多くのタイトルを運びユ
ベントスの伝説となったプラティニは、個人としても加入から3年連続でリーグ得
点王に輝いただけでなく、3年連続バロン・ドール受賞という快挙を達成している。
1985年にボニエクがローマへ、タルデッリがインテルへ、1986年のリーグ優勝を最
後にトラパットーニ監督も去り、1987年にはプラティニも引退を発表した。



テレビ不況「4K」は救世主か 大手5行の最終益1兆5208億円 消費者物価 3か月連続で上昇 SMBC日興 口座管理料を誤徴収 S&P 仏格下げ示唆文書誤送信 景気判断を6か月ぶり下方修正 中国GDPは9.1%増 3期連続鈍化 湾岸高層 震災後も人気の理由 菊川前会長 損失隠し認める 日経平均、年初来安値下回る

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

(03/14)
(03/14)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(03/14)
(03/14)

P R